OFF
1
1
1
1
5
0
地図を表示

リアルタイム人気検索語

ギャラリー( メーカー...  ( 0 )
旅行情報  ( 6 )
フォトギャラリー  ( 6 )
おすすめ情報ブログ  ( 0 )
一定の掲示板  ( 0 )
クラウド 人気キーワード
dsafdsafdsa
電気バス
dsafd
semin
自動車部品
ホイール
現在接続者
旅行情報
[お知らせ]日本と似てる?似てない?韓国コンビニ事情
BY JYAhn42 2020-11-20 14:48:36
12 385 0

お土産調達からスマホ充電に両替!コンビニでできること

セブンイレブン

セブンイレブン

韓国に訪れたら必ず目にするコンビニ。日本でもおなじみの「セブンイレブン」や、韓国独自のコンビニ「GS25」や「CU」などが至るところにあり、少し歩けばすぐにコンビニが見つかります!

韓国でも一人暮らしが増えていることからコンビニの需要が増え、2019年、人口当たりのコンビニ店舗数は日本の2倍にまで増加。商品のラインナップも進化し続けています。

旅の途中に何かと便利なコンビニですが、日本と似ている部分もあれば、違う部分も。コンビニで何ができるのか、韓国のコンビニ事情を詳しく見てみましょう!

GS25

GS25

CU

 

コンビニ弁当あり!韓国グルメをお得に堪能!?


小腹が空いたときや、夜食として調達したくなるのがコンビニ弁当。競争が激化する中、各社は競うようにコンビニ弁当の内容にしのぎを削っています。味のクオリティも高く、プルコギプデチゲなど韓国ならではのお弁当もあります。

高級志向のコンビニ弁当も登場していますが、基本的には2,000ウォン台からのリーズナブルなものが多いので、コンビニで手頃に韓国グルメを試すのもあり。

一人旅で食事に困ったときのお助けメニューとしても重宝します!

コンビニだけで買える!PB商品も魅力

キムチチゲの有名店と「GS25」が共同開発したインスタントラーメンはトップクラスの売り上げを誇る人気商品

キムチチゲの有名店と「GS25」が共同開発したインスタントラーメンはトップクラスの売り上げを誇る人気商品

PB(プライベートブランド)商品を揃えているのも、韓国のコンビニの魅力。有名ブランドと共同開発したインスタント麺や、人気キャラクターとコラボしたかわいいドリンクなどが人気です。

各コンビニの限定商品は頻繁に登場しているので、訪韓の度に新しい商品に出会える可能性あり!

 

 

ミニサイズの商品が意外に便利で使える!

韓国海苔調味料キムチなどがミニサイズ、小量サイズで販売されているのも韓国コンビニの良いところ。多少割高ではありますが、自分用のお土産として少しだけ買って試してみたいときや、一人暮らしの人に便利です。

お菓子のミニサイズはお土産にもぴったりなので、買い忘れた場合はコンビニで調達するのもあり!

ミニサイズやチューブタイプのコチュジャン

ミニサイズやチューブタイプのコチュジャン

インスタント麺もバラ売りが基本

インスタント麺もバラ売りが基本

チョコパイハーフサイズお菓子(右)はお土産としても使えます

チョコパイハーフサイズお菓子(右)はお土産としても使えます

ばら売りのお菓子もあり(「マーケットO リアルブラウニー」1個1,000ウォン)

ばら売りのお菓子もあり(「マーケットO リアルブラウニー」1個1,000ウォン)

種類は少なめだけどスイーツ系もあり

日本のコンビニスイーツの豊富さと比較してしまうと、品揃えの薄さが少し残念に感じてしまうかもしれませんが、韓国でもシュークリームやロールケーキ、プリン、マカロンなど、徐々にスイーツ系のラインナップが増えてきています。

毎年イチゴが旬の時期になると各コンビニからイチゴサンドイッチが登場

毎年イチゴが旬の時期になると各コンビニからイチゴサンドイッチが登場

「CU」や「GS25」のもちもち食感のロールケーキが人気で、季節限定フレーバーも見逃せない!

「CU」や「GS25」のもちもち食感のロールケーキが人気で、季節限定フレーバーも見逃せない!

コンビニで安ウマコーヒーが飲める!

コンビニ内コーヒーマシン

コンビニ内コーヒーマシン

日本のコンビニ同様、コンビニで美味しいコーヒーが飲めます!価格も日本と同じくらいの1,000~1,500ウォン。使い方もほぼ、日本のコンビニと同じです。

ホットの場合は、レジで支払った後カップをもらい、マシンにのせて、ボタンを押せばOK。

カップ氷を冷凍庫から自分で取り出します

カップ氷を冷凍庫から自分で取り出します

アイスの場合はカップ氷を冷凍庫から自分で取り出し、レジで注文、支払った後は、ホットと同様にマシンに載せ、アイスコーヒーのボタンを押します。

韓国でよく見られるのが、パック入りのドリンク。パック入りアイスコーヒーを飲む場合は、カップ氷とパック入りアイスコーヒーをレジで支払い、開封して飲みます。コーヒーの種類も豊富です!

パック入りコーヒー

パック入りコーヒー

カップ氷にパック入りドリンクを注いで飲みます

カップ氷にパック入りドリンクを注いで飲みます

コンビニで割引&オマケが充実

「2+1(ツープラスワン)」の表記は棚に書いてあります

「2+1(ツープラスワン)」の表記は棚に書いてあります

コンビニの商品棚によく見られる表記「1+1(ワンプラスワン)」や「2+1(ツープラスワン)」は、1つ買ったら1つ無料、2つ買ったら1つ無料を意味し、こういったオマケのイベントはほぼ毎日行なわれています。

また、食品を買うと飲み物がオマケでついてくる、というパターンや、500ウォンの割引などもよくあります。

在韓者なら各コンビニのアプリも活用度大。さらに特典が充実しており、お得な割引クーポンを見つけることができます。

購入した食品のイートインOK!

韓国ドラマにもよく登場しますが、店内には食事のできるカウンターがあります。レンジとホットウォーターサーバーが設置され、セルフで温めたりお湯を注ぐことができます。

店内で購入したものなら自由に立ち食いできるので、一人客も利用しやすくなっています。規模の大きいコンビニでは店内にテーブル席が用意されていることもあります。

店内イートインスペース

店内イートインスペース

電子レンジでの温めはセルフです

電子レンジでの温めはセルフです

コンビニの前のスペースで飲食可能

コンビニの前のスペースで飲食可能

コンビニの前に簡易テーブルとパイプ椅子が置かれていることがあり、そちらも店内で購入すれば自由に利用できます。

飲酒をしている人もまれに見かけますが、法律上コンビニでの飲酒は不可です。

ATMが銀行に関係なく24時間・年中無休で利用可能

コンビニ内ATM

コンビニ内ATM

ATMは基本的に銀行指定ではないので、どの銀行のカード、クレジットカードでも対応しています。ほとんどが海外カード対応機器で、海外キャッシングサービスも利用可能です。

「日本語」もしくは「International」という表示を押して言語を選べるので、日本の旅行者も使いやすくなっています。キャッシングサービスには3,600ウォン程度のATM利用手数料がかかりますが、困ったときの駆け込み寺になります。

韓国の銀行カードの場合、深夜は定期メンテナンスなどで使えない時間帯もあります。

コメント 0 表示
修正/削除時に利用します.
 84934583
修正削除答弁リスト表示